カカオがフルーツだと実感できる甘酸っぱい味わい

Made from Cacao beans, Cacao 70%

Origin: Dominican Republic, Tanzania

フルーツを食べているかのようなジューシーな甘酸っぱさが噛むたびに溢れ出します。

後味にかけて熟成感のある甘味が広がりおだやかな余韻も印象的な味わいです。

原材料:カカオ豆、砂糖/乳化剤(大豆由来)

1袋50g入 ¥880

鮮烈な酸味が特徴のBean to Bar
※画像をクリックでショップページへジャンプします。
鮮烈な酸味が特徴のBean to Bar

 

オススメペアリング

◯カカオのフルーティな甘酸っぱさと飲み物の酸味やフルーティ感を合わせて…
 ・ビールなら:ランビック、フルーツランビック、柑橘系果汁のフルーツビールと。
 ・コーヒー、紅茶なら:酸味が特徴のモカブレンドやレモンティーと。

 

 

フルーティな酸味、それは 2U chocolate の原点

「カカオの個性を最大限に引き出し、皆さまにお届けする」

「まだ知らないチョコレートの愉しさに気づいてもらう」

ブランドスタート以前から思い描いていた Bean to Bar を実現していくにあたり、真っ先に取り組むべきだと感じていたのは「酸味」を中心としたチョコレートでした。

カカオがフルーツだと実感できるような、鮮烈な酸味を持った Bean to Bar

一般的なチョコレートでは避けられがちなカカオの酸味。

しかしカカオはフルーツであり、本質的にはフルーティな酸味を有しているもの。

このフルーティな酸味をうまく引き出しチョコレートに仕立て、皆さまに味わっていただくことこそが Bean to Bar の愉しさに気づいてもらうことに繋がると考えたのです。

カカオポッド
フルーツとしてのカカオがイメージできるチョコレートを目指して

まずは様々な産地から仕入れたカカオの中からフルーティな酸味が顕著に特徴的なものを探索。

酸味を前面に押し出しつつ、その酸味がイヤなクセを伴わないように試作を重ね製造条件を調整しました。

そうして、まさに思い描いていた通り「カカオがフルーツだと実感できる、鮮烈な酸味」が特徴の Bean to Bar を仕上げることができ、店舗オープン時から「2U chocolate らしい風味」としてご好評いただいております。

他にはあまりないフルーティな酸味が特徴のチョコレート、ぜひご賞味くださいませ。