Made from Cacao beans, Cacao 80%

Origin: Trinidad and Tobago, Ghana

刺激的なスパイシー感

ウッディで深い苦味

ハーバルな余韻

原材料:カカオ豆、砂糖/乳化剤(大豆由来)

1袋50g入 ¥980

刺激的なビター感が特徴の Bean to Bar
※画像をクリックでショップページへジャンプします。
刺激的なビター感が特徴の Bean to Bar
刺激的なビター感が特徴の Bean to Bar
オススメペアリング

◯刺激的なスパイシー感と飲み物の香りや苦味を合わせて…
 ・ビールなら:ホップの香りや苦味溢れるIPAと。
 ・強めのお酒なら:深い熟成感と樽香のあるウイスキーと。

 

刺激的でクセになる風味を求めて

2U chocolate では Bean to Bar に馴染みのない方でも親しみやすいように、基本的にはカカオの苦味をあまり出さずに産地ごとの個性的な香りをしっかり愉しんでもらえるような風味に仕上げることが多いです。

一方である程度 Bean to Bar を食べ慣れてくると、より強い香りや苦味、強烈な個性も愉しめるようになってきます。

そんな強い個性を求めて作り出されたのが「Spicy BITTER」です。

トリニダード・トバゴ産カカオの刺激的な香りをどう引き出すか

様々な産地のカカオをテストしていく中で、ひときわ強烈な香りを放っていたのがトリニダード・トバゴ産のカカオ。

クローブを思わせるハーバルな香り、ウッディで力強い渋味や苦味があり、その強烈でクセになる味わいをカカオの個性としてお届けしたいと思い開発をスタートさせました。

トリニダード・トバゴ産のカカオを軸に開発をスタート

しかし強烈な香りをイヤなものにせずに、クセになる味わいに仕上げていくのは一筋縄ではいきませんでした。

個性的な香りを引き出そうとすればするほどイヤな渋味や苦味も出てきてしまい、チョコレート全体としてなかなか思うような風味にならなかったのです。

 

それでも地道に焙煎条件、メランジングの条件を詳細に検討していくとともに、カカオの組み合わせについても様々な種類をテスト。

数々の試作を経て、トリニダード・トバゴ産カカオの強烈な個性をクセになる味わいに仕上げることができるようになりました。

 

ハイカカオの Bean to Bar に馴染んできたときに、Spicy BITTER の強烈な香りと刺激的な苦味はとてもクセになります。

ウイスキーなどの樽香を持った強いお酒とも相性抜群の大人のお味、どうぞお愉しみくださいませ。

 

 

チョコレート一覧